インターネットFAXは個人向けに最適

インターネットはFAXは、個人事業や、SOHO、また家庭用としても個人で使うのに最適なFAXサービスです。パソコンやスマホで作成した文章をそのまま送信することが可能であり、また送られてきたFAXもPDF化されてパソコンやスマホで受信することが出来ます。インターネット環境があれば、ほとんどの作業がパソコンやスマホで完結してしまう為、FAX専用機も必要なく、またFAX用の回線も必要ありません。無駄な紙やインク代もかかりませんし、月額費用も安いので、個人向けに非常に便利なサービスです。

個人事業やSOHOに向いている

最近流行りのシェアオフィスやコワーキングスペースなど、独立して個人事業を始める方や、起業したての頃は、コストを抑える為にシェアオフィスなどを利用するケースが増えています。しかし取引先企業との発注や、申込書の送付には、改ざんが難しいなどの理由からFAXで送付してほしいという企業も多いです。 シェアオフィスやコワーキングスペースにも共同で使えるFAXがある場合もありますが、ほとんどは共同のFAXは置いていません。また、送信には使えますが、受信が必要な場合はセキュリティなどの関係もあって、シャアオフィスに送ってもらうわけにもいきません。 インターネットFAXであれば、パソコン、スマホ等の端末上でやり取りが可能ですし、また、送受信したFAXを紙で管理しなくてもいいので、保管しておくスペースも必要ありません。個人事業やSOHO向けに非常に良いサービスとなっています。

外出先でもインターネットでFAX受信できる

個人事業や社員2~3名程の小企業であれば、事務所に常に人がいるという訳にはいかないもの。営業等で外出することが多い場合なども、インターネットFAXであれば、スマホやタブレットなどの携帯端末で受信することができます。過去やり取りしたFAXなどもパソコンやスマホ、またはWEB管理画面などで保管しておけるので、外出先であっても過去のやり取りを確認することが出来ます。

FAX導入コストがほとんどかからない

インターネットFAXはパソコン、スマホなどのインターネットに接続できる端末があればすぐに利用可能です。通常FAXを導入するにはFAX専用機や複合機などの機種を用意し、またFAX用の回線を用意するなど、導入には初期コストがかさみますが、インターネットFAXはデータでのやり取りで送受信を行う為、ネット回線とパソコン、スマホなどの端末があれば導入が可能です。初期費用の1000円程度の導入コストが必要ですが、個人事業などFAXをそれ程利用しない様な事業の場合は非常に低費用での導入が可能となっています。

紙やインクなどのコストがかからない

パソコンやスマホで作成したファイルをそのままデータでFAX送信することが出来るので、わざわざ印刷する必要がありません。そのため紙やインクを使わずに費用がかからず、紙やインク、トナーの交換などの手間もかからないメリットがあります。個人事業でシェアオフィスやコワーキングスペースを利用しているような方の場合、送受信したFAXの保管場所なども確保しなければなりませんが、インターネットFAXであればデータで管理が可能なので場所も取りません。

個人事業におすすめのサービス

費用も手頃で、個人事業向けにおすすめのインターネットFAXをまとめています。月の利用枚数や、外出先でもアプリで確認できるなど、都合に合わせて選んでみてください。

eFax

  • 月額1500円で送信150枚、受信150枚まで無料で使えます。
  • 30日間無料のお試しが出来るので、実際の使用感などが確認できます。
  • 03や06などの他、全国54の市外局番を選ぶことが出来ます。

jFax

  • 月額1000円で送信50枚、受信100枚まで使えます。FAX受信が多い場合におすすめです。
  • 30日間無料のお試しが出来るので、実際の使用感などが確認できます。
  • 03の市外局番を選ぶことが出来ます。都内在住におすすめです。

Message+

  • アプリの利用が可能、プッシュ通知もあるので受信時に知らせてくれます。
  • 受信費用は無料なので、受信が多い場合にコストを安く済ませられます。
  • 年払いにすれば月額792円で利用可。

インターネットFAXコンテンツ